花を飾る

花を飾る

どんな時もそこにあるだけで、私たちにときめきと癒しを与えてくれるお花。慌ただしい時も落ち込んでしまった時も、花を飾り、愛でる時間を持つだけで不思議と元気になれることがあります。毎日の暮らしにお花を取り入れるアイデアをほんの少しご紹介。

小さなグラスに小花を飾る

グラスに花を飾る

お花を買ってみたけれど、ちょうど良いサイズのフラワーベースを持っていないなんてこと、ありませんか?そんな時は、お家にあるグラスが大活躍。ビールグラスにワイングラス、タンブラーなど種類の異なるグラスに合わせて茎をカットし、並べるだけで可愛らしい空間の出来上がり。棚やキッチン、洗面所など、場所を取らずお家の中の色んな場所に彩りを加えてくれます。

枝物でインパクトのある演出を

枝物を飾るフラワーベース

ダイニングテーブルや玄関など、お家の中でインパクトを出したい時は枝物や大ぶりのお花を。筒型のフラワーベースにグリーンを基調とした枝物を挿すと、スタイリッシュな印象になります。葉っぱの多い枝を潔く一本飾るのもよし、いくつかの枝物を組み合わせて楽しむもよし。

ドライフラワーをわさっとカゴに

ドライフラワーを入れたかご

水替えやお手入れをする時間がなかなか取れず、すぐに枯らしてしまうかも…という時におすすめなのはドライフラワー。生花とはまた違った質感で長い時間楽しめます。もちろんフラワーベースに飾るのも素敵ですが、ドライの質感はかごや木のボウルなどとも相性抜群。わさっとそのまま入れるだけで様になります。

飾られた姿だけでなく、生ける時間やお手入れをする過程も心豊かにしてくれるお花たち。ぜひ日々の暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

読み物・特集

暑い日の眠りを快適に

梅雨に入って気温や湿度が上がり、寝苦しく感じる日はありませんか?良い睡眠をとって、毎日を快適に過ごすために、ベッドまわりのアイテムやベッドリネン、寝る前や日中をどう過ごすかも工夫したいところ。今回は、気持ちの良い眠りにつくためのちょっとしたヒントをご紹介します。

続きを読む

梅雨を心地良く過ごす

雨の日も嫌いではないけれど、湿度の高い日が続くとどうしても憂鬱になったりもするもの。おうちの中や着るもの、食べるものなどに爽やかさを意識して、気持ちよく梅雨を過ごしませんか。

続きを読む

リネンブランケットで暑い日も快適に。

気温が上がり、初夏を感じられる日が増えてきました。衣替えをしたり、お家の中も夏に向けて準備を始められる方もいらっしゃるのではないでしょうか。梅雨や夏のベッド周りにおすすめしたい心地良いリネンブランケットの魅力をご紹介。

続きを読む

1日の始まりを気持ちよく過ごす

「1日の計は朝にあり」ということわざがあるほど、気持ちの良い朝時間を過ごせたらその日1日がなんだかうまくいくような気がしませんか?慌ただしく、ばたばたとしがちな朝こそ自分なりの気持ちの良い過ごし方で素敵な1日を。

続きを読む