秋色のファッション

秋色小物を取り入れる

9月に入って気温が下がり、少しずつ秋めいてきました。ファッションの中にも秋の色やテイストを加えたくなります。今回は残暑と初秋が入り混じるこの季節に、ほんの少し秋らしさを取り入れる秋色アイテムをご紹介。

まだ日差しが強い日にも秋色のハットで

秋色のリネンハット

日中は日差しが強い日もまだある季節。ハットを持ち歩いていると何かと便利です。ただ、素材やカラーが春や夏と同じものだと季節に合わず違和感を感じてしまうことも。パープルやブラウンベースのチェック柄など、秋らしさを感じられるカラーを選ぶことで、夏の服装から一気に秋めいた雰囲気になります。リネンのハットなら折りたためて、かぶらないときはバッグに入れておきやすいのも嬉しいポイントです。

シンプルな装いの日には秋色ショールをプラス

秋色のリネンショール

ダークな色みのお洋服が多くなりがちなこの季節におすすめのショール。シンプルな装いに、さらっと巻くだけで顔まわりが華やかになります。パープルやテラコッタ、カーキなどの秋色を纏うことで、季節感が出るのでおすすめです。
エアコンのきいた室内や肌寒くなった朝晩などは防寒具としても。繊維の中が空洞になっているので保温性がありつつ、通気性にも優れているので蒸れにくいリネンのショールは、まだ暑い日もある初秋にぴったりです。

これから迎える季節を先取りできるアイテムをご紹介しました。お洋服が薄手の日でも、ほんの少し秋色をコーディネートに加えることで季節のうつろいを楽しめます。

読み物・特集

冬に着こなす、リネンウェア。

涼し気で春夏に着るイメージが強いリネンですが、実は保温性に優れた素材。リネンウェアは薄手なので重ね着もしやすく、ロングシーズンで着まわせるのが魅力です。リネン素材の特性を知って、冬こそリネンウェアを取り入れてみませんか。

続きを読む

Linen hat vol.2

気が付けば8月も後半。これから9月にかけて連休が重なり、旅行やおでかけに行く方も多いシーズン。残暑といえどもまだまだ暑さは厳しく、ハットでの日除け対策が欠かせません。

続きを読む

薄手のアルパカストールが役立つ季節。

だんだんと朝晩の冷え込みを感じるこの季節。ブラウス1枚では肌寒いけど、コートを着るにはまだ早いかも、と服装選びに悩む方も多いのでは。そんな時に心強いのが、さっと羽織れるストール。毎年人気の薄手のアルパカストールを、今年もご用意しました。

続きを読む